クスッとしてもらえる記事ならまた読みに来てください!シェアしてもらえるとモチベーションあがります^^

今回の台風21号で学んだこと

クスッとしてもらえる記事ならまた読みに来てください!シェアしてもらえるとモチベーションあがります^^

今回の台風21号で学んだこと

何とか無事でした、ノリモ(@norimo_blog)です

今回の台風21号の影響で大阪全域がかなり打撃を受けていますね。特に関西空港はホンマやばい!

そもそも、前日の夜なんて「明日ホンマに台風来るんかなぁ?」って思うぐらい静かな夜だったんですよね。で、次の日も朝はちょっと曇り出してて「あ、そろそろ雲ってきたかな?」と思ってたら、気がつくとドシャ降りの雨と強風ですよ

大阪に住んでる人はたぶん同じ感覚の人多いと思いますけど、大阪って結構台風に強かったんですよ。っていうか「え?台風来てるのにむしろ雨上がりみたいな天気やけど?」みたいな事多くて、何故か大阪だけテレビで見るよりマシみたいな

そんな大阪も今回はさすがにビックリです。でも、先月ちょっと前から、台風&地震があったこともあって各企業や交通機関が前日から行動出来たってのは、かなり良かったと思うんですよね。それがなかったらあの台風の中、市内で帰れない人もっと増えてたと思います

さて、そんな台風21号ですが、今この記事書いてる頃もまだ復旧出来ていない区域あるそうですが、「停電」が大阪各地を襲いました。当然、僕の家も停電になりました

今回はその停電で学んだ事を忘れないように書いておこうという記事になってます

スポンサーリンク

まず「停電」になって困った事

いやぁ・・・めっちゃあった!!ホンマに!

ほら、普段生活してる時に「停電なったら・・・」って考えることあるけど、実際なってみると「あー・・・そっか、これも電気やったか」って気付くこといっぱいありました

まずすぐに思いつくものは「パソコン」「テレビ」「エアコン」「冷蔵庫」「レンジ」「照明」などなど、この辺が思いつくでしょうね。これは正直予測していました

で、盲点だったのが「換気扇」「ケトル」「Wi-Fi」ですね。今こうやって文字で見ると「いやいや、当たり前やんw」って思いますけど、いざ停電になったら「あ、そっか、電気ないから」ってなった3つです

換気扇

まず「換気扇」ですが、僕の家は水道とガスは無事だったんですね。なのでお湯は沸かせるんですよ、ガスコンロで。ただし「換気扇」が回らないので、熱気はもちろん、不完全燃焼が起こったら一酸化炭素中毒になる可能性も出てきます

ケトル

そして「ケトル」。お湯はさっきの通り、ガスコンロで沸かせるのですが、普段インスタント類を食べる時はケトルを愛用してるのでケトルが使えないのは盲点でした(そもそも停電時にケトルが使えるか使えないかの予測すらしていなかったw)

Wi-Fi

最後に「Wi-Fi」。これは困ったwポケットWi-Fiとかを使っている方はもしかすると問題ないのかもしれないですね。僕は回線から引っ張ってきて部屋で飛ばしているので、そのネット回線そのものが停電で動いていないので当然使えません

となると、ネットの動画もむやみやたらと見れなくなります(制限あるので)

愛用している「File HD8」も自宅使い用なのでWi-Fi頼りです。となると充電があってもブラウザすら見れません。

どれも冷静に考えると当たり前なんですが、いざ直面すると「あ、そうやった」ってなったものです

今回の台風21号で学んだこと

今回の台風21号で学んだこと

「電池式のスマホ用充電器」は絶対持っておいたほうがいいw

もうこれ、ほんとこれ、今日はこれ言いたかっただけのフシもある。

まず「停電」がすぐ復旧してくれる場合はその時間だけ我慢すればいいのですが、「いつ復旧するか分からない」という場合、とても不安です。ホントに不安

「電源切ったほうがいいんじゃないか?いや、電源切ったらそもそもスマホ持つ意味なくない?そんなことない?電源入れるときに電池食う????」と軽く混乱するぐらい不安

「自分は充電式のスマホ用充電器持ってるから!いつも基本満タンだから!」と思う人もいると思うけど、じゃあそれ切れたら?充電出来ないよ?

「コンセントから電気が来ない」という事がどれだけ不便かってのは、停電になるとすぐに分かるはずです。この時に「乾電池」の重要性に気付きます。あいつ(乾電池)ソロプレイですからねw

いざとなったら電池は買いにいけるし、だいたいの一般家庭なら家のどこかに使っている電池があるはずです。リモコンだったり電動のアイテムだったり

僕はスマホ用充電器は持っておらず、買いに行ったのですが、案の定近くのお店は全部無くなってました。そしてこの時もう一つ気付きます

お店もね、閉まってるよねw

そりゃそうだ。台風で扉が損壊してるお店とか元々休業にした店とかあるから、そもそもお店があいてないとなると、充電器も買いにいけません。(まぁこれは乾電池でも同じですが)

学んだ事のまとめ

「なんだ、そんなことか」と思われる内容かも知れませんが、こういう事は頭の隅っこにあればいざという時に助かるものですからね

ついでにいうと、近くでお金を入れたら充電してくれるサービスをやってる場所は把握しておくといいと思います。あのベジータがやってきた宇宙船のスマホ版みたいなアレw

意外なところでやってたりして普段は見落としがちなので、一度意識して探しておいてもいいかもしれません。他にも、コンセント貸してくれるカフェや、いざという時に貸してもらえる友人をリストアップしておくなど(隣の区域では平然と電気通ってる事もあります)

今回停電で学んだこと

  • 乾電池式のスマホ用充電器を持参しておいた方がいい
  • スマホが充電できる場所を周辺で調べておくといい
  • コンセントが使える施設(カフェやホテルなど)もリストしておくといい
  • 乾電池はストックを定期的に買っておくといい

いざという時の為に、これらのことを頭の片隅にでも置いておくと役に立つかもしれません。そして、いざ災害の際は十分気をつけて行動しましょう

ほなまた~

スポンサーリンク

クスッとしてもらえる記事ならまた読みに来てください!シェアしてもらえるとモチベーションあがります^^

フォローしていただけると次回更新の際にタイムラインでお知らせされます!また次回も見てもらえると嬉しいです^^